Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kagano443.blog.fc2.com/tb.php/223-b33be8ec

トラックバック

[T127] 織田信奈の野望 第10話「信奈絶体絶命」

今川幕府に使者を送らない若狭と越前。 京を治めてもまだ信奈の敵がいるのは歴史と同じですね。 歴史通りなら、織田は朝倉を攻めて大敗するのですが...? 今回の話に登場する小豆

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

織田信奈の野望 第10話

織田信奈の野望第10話です。
まさに絶体絶命の展開になりました。

第10話「信奈絶体絶命
若狭を攻めることになった信奈ちゃん。
20120910-01.jpg

京の守りを任された良晴のもとへ若狭攻めの先陣をまかされた光秀ちゃんがきました。
手縫いのお守りですって♪
20120910-02.jpg

ずいぶんデレましたね。
20120910-03.jpg

こちらは織田軍の本陣ですね。
20120910-04.jpg

今のところ順調です。
金ヶ崎城まではあと半日といったところ。
20120910-05.jpg

そこは若狭ではなく越前だが…
20120910-06.jpg

先日の戦いで体力を使い果たしてしまった半兵衛ちゃん。
療養中です。
20120910-07.jpg

良晴と同様、半兵衛ちゃんも信奈の本心は若狭ではなく越前だと読んでいました。
20120910-08.jpg

軍議を開いていた信奈のもとへ良晴が駆けつけてきました。
20120910-09.jpg

信澄から託された、前後を結ばれた小豆の袋。
20120910-10.jpg

良晴「撤退だ。浅井が裏切った」
20120910-11.jpg

すぐには信じなかった信奈だが、朝倉軍が動いたとの報せが舞い込んできます。
20120910-12.jpg

あまりにもタイミングが合いすぎている。
20120910-13.jpg

勝家「姫さま、直ちに撤退を!」
20120910-14.jpg

自ら殿を務めるという信奈。
長秀「なりません!」
20120910-15.jpg

信奈「私は誰も死なせたくないの!」
長秀「どうあっても無理な相談です」
20120910-16.jpg

信奈「じゃあ降伏。出家すれば殺されないし」
久秀「降伏すれば必ず殺されます。これだけの裏切りをした以上、浅井は問答無用で姫の首をとりますわ」
20120910-17.jpg

長秀「織田家は、これからの日本は姫さまなしには立ち行きません。家臣の一人に殿を…死を賜りますよう」
20120910-18.jpg

信奈「嫌よ」
長秀「天下を目指す以上、犠牲は出ます!」
20120910-19.jpg

長秀「お覚悟を」
20120910-20.jpg

良晴「ここは当然俺だろ」
20120910-21.jpg

信奈「あたしの夢をかなえるまで一緒にいるって言ったじゃない!」
20120910-22.jpg

この状況で殿を務めることの意味を分かっているので一様に暗い表情です。
20120910-23.jpg

もし良晴が秀吉の代わりにこの時代に、信奈に呼ばれたのなら誰も死なないかもしれない。
20120910-24.jpg

信奈と良晴がともに無事に帰ったらその時は…
20120910-25.jpg

天下一の恩賞を、信奈の唇をいただきます♪
20120910-26.jpg

信奈「うん。わかった」
ずいぶん素直になりました。
20120910-27.jpg

金ヶ崎城付近で挟撃にあう織田軍。まさに絶対絶命です。
20120910-28.jpg

殿の準備を進める良晴の軍です。
20120910-29.jpg

こちらは撤退の準備を進める織田の本軍。
20120910-30.jpg

朝倉領の朽木谷を強行突破して京まで撤退です。
20120910-31.jpg

朽木谷まできました。退路の最大の難所です。
20120910-32.jpg

良晴を残してきたことが気にかかり落ち着かない信奈。
仕舞いには引き返すと言い始める。
長秀「しっかりなさいまし!」
勝家「サルは自分から残ったんです!姫さまのために!」
20120910-33.jpg

パチンといい音が響きます。
20120910-34.jpg

信奈ちゃんをひっぱたいたのは犬千代。
犬千代「姫さまが生きなきゃ良晴が残った意味がなくなる。それだけは許さない」
20120910-35.jpg

信奈「犬千代…」
20120910-36.jpg

敵がこちらに向かっているようです。
20120910-37.jpg

勝家ちゃんが向かっていきます。
20120910-38.jpg

朽木谷の領主、朽木元綱は優柔不断らしい。
20120910-39.jpg

久秀「わたくしが味方につけて参りましょう」
こういうのは得意そうだしね。
20120910-40.jpg

長秀「誰もが必死なのです。ただひとつ、姫さまを逃がすためだけに」
20120910-41.jpg

気を取り直して京まで撤退です!
20120910-42.jpg

その時一発の銃声が鳴り響く。
20120910-43.jpg

落馬する信奈。
20120910-44.jpg

信奈「撃たれたんだ、あたし」
20120910-45.jpg

信奈「良晴、ごめんね…」
20120910-46.jpg

次回との続きですが金ヶ崎の退き口の回でした。
撃たれてしまった信奈と殿を務める良晴の運命やいかに。

それにしても信奈ちゃんは家臣に恵まれてますね。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kagano443.blog.fc2.com/tb.php/223-b33be8ec

トラックバック

[T127] 織田信奈の野望 第10話「信奈絶体絶命」

今川幕府に使者を送らない若狭と越前。 京を治めてもまだ信奈の敵がいるのは歴史と同じですね。 歴史通りなら、織田は朝倉を攻めて大敗するのですが...? 今回の話に登場する小豆

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かがの

Author:かがの
アニメとかゲームとか修造とか好きです。
Twitterは@kagano_443

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。