Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kagano443.blog.fc2.com/tb.php/391-1947d5e7

トラックバック

[T509] とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想

心に触れたから。

[T511] とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし・・・みんなのこと見えてるから」

岡本くんもりにゃも迫真の演技でしたね! 一方さんが圧倒的過ぎてどうしましょ状態。 同じレベル5でも雲泥の差。 美琴のあらゆる攻撃が全く通じませんでした。 回想シーンの9982号

[T512] 2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第06話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第06話 「あたし・・・みんなのこと見えてるから」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人で...

[T513] とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』 感想

とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』の感想です。 同じレベル5でここまで力の差があるのか…どんどん追い込まれていくな… (以降ネタバレ注意)

[T515] とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」

ミサカ9982号を無慈悲に倒した一方通行。 美琴は激情のままに戦いを挑むが、アクセラレータの力に攻撃が効かない!? 残酷な実験の真相を知って消沈する美琴の前に砥信が現れるが…

[T1060] ◎とある科学の超電磁砲S第06話『あたし…み...

|アク:本日の実験終了、、あ?|ミサカ:うわあああ!! アク:ああ、すげえすげえ、新ワザか、磁力で砂鉄を操ってるのか どうってことねえがなミサカ:あれを食らってキズ一つおっ...

コメント

[C34]

気のせいかアクセラレータが声変わりしたような気がします・・・。しかし春上さんと黒猫とひなちゃん(黒猫の上の妹)の中の人は演技うまいですね。
  • 2013-05-25 00:53
  • L
  • URL
  • 編集

[C37] Re: タイトルなし

> Lさん
 あらあら。声変わりなのですか~。狙ってやったのでしょうか…。
 インなんとかさんのほうは見ていないので昔の声はわかりませんが。
 花澤さん好きなのですね~。かわいらしい声がいい感じです。
  • 2013-05-25 01:12
  • かがの
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

とある科学の超電磁砲S 第6話

とある科学の超電磁砲S第6話です。
美琴とアクセラレータの対戦でした。

少し前の時間軸から始まります。

黒子「お姉さまはどうなさいます?ご自分のクローンが目の前に現れたら」
20130517-001.jpg

美琴「やっぱり薄気味悪くて私の前から消えてくれーって思っちゃうわね」
20130517-002.jpg

ということで目の前からミサカは消えましたが…。
20130517-003.jpg

ミサカと一緒の時間を過ごしてみて考えが変わったのでしょうか。
ミサカをつぶしたアクセラレータにかかっていきます。
20130517-004.jpg

ワカメに見えるw
20130517-005.jpg

砂鉄を操ります。
20130517-006.jpg

すごいですね。
20130517-007.jpg

相手にぶつけていきます。
20130517-008.jpg

いろいろ操作できるんですね。便利です。
20130517-009.jpg

でもさっぱり効いていない様子。
20130517-010.jpg

ふとミサカがつぶされたほうを見てみると…
20130517-011.jpg

足だけが残っていました。
20130517-012.jpg

美琴「…」
20130517-013.jpg

力が暴走している感じです。
20130517-014.jpg

近くにレールがあったのでそれを持ちあげてアクセラレータにぶつけていきます。
20130517-015.jpg

…と思ったらこちらに返ってきました。
20130517-016.jpg

何が起こったのか理解できていない美琴です。
20130517-017.jpg

アクセラレータ「お前、オリジナルか!」
20130517-018.jpg

これまで有効なダメージを与えられていない美琴は超電磁砲を繰り出します。
20130517-019.jpg

この計画に協力した理由を聞かれたアクセラレータは「絶対的な力を手にするため」と答える。
20130517-020.jpg

美琴「そんなことであんたは…」
20130517-021.jpg

美琴「そんなことのために」
20130517-022.jpg

美琴「あの子を!」
20130517-023.jpg

20130517-024.jpg

美琴「殺したのかあっ!」
20130517-025.jpg

まったく動じないアクセラレータです。
20130517-026.jpg

次の瞬間、美琴の背後のレールが破壊されました。
完璧に返されたようです…。
美琴に直撃しなくてよかったですね…。
20130517-027.jpg

固まってしまいました。
20130517-028.jpg

なすすべがない。
20130517-029.jpg

アクセラレータ「今度はこっちの番だ」
20130517-030.jpg

???「お待ちください。計画外の戦闘は予測演算に誤差を生じる恐れがあります」
20130517-031.jpg

ミサカ「と、ミサカは警告します」
20130517-032.jpg

ぎゃー。気味が悪いw
20130517-033.jpg

20130517-034.jpg

それぞれのミサカはそれぞれの段階に合わせてチューニングされているため余計な戦闘はまずいようです。
アクセラレータは仕方なくミサカの言を受け入れます。
20130517-035.jpg

アクセラレータ「自己紹介がまだだったな」
20130517-036.jpg

アクセラレータ「アクセラレータだ。よろしく」
20130517-037.jpg

崩れ落ちる美琴。
20130517-038.jpg

美琴「なんでこんな計画に付き合ってるの?殺されちゃうのよ。わけわかんない。なんでよ。生きてるんでしょ!命があるんでしょ、あんたたちにも!」
20130517-039.jpg

美琴の問いに対しミサカは…
ミサカ「ミサカは計画のために作られた模造品です。作りものの体に作りものの心。単価にして18万円の実験動物です」
18万円なら買うよw

場面変わって黒子は佐天さんに美琴の安否を尋ねています。
佐天さん「あたしの推測ですけどもしかして御坂さん、おと」
20130517-040.jpg

黒子「そんなことあるわけありませんの!
20130517-041.jpg

美琴の夢の中でしょうか。
ミサカ「お姉さまが原因だったのですね。ミサカが作られたのは。ミサカが殺されるのは。何もかも全部…」
20130517-042.jpg

結局寮には戻らずに朝になってしまいました。
20130517-043.jpg

砥信「久しぶりね」
20130517-044.jpg

第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」
20130517-045.jpg

砥信「ベンチで夜明かししている不良少女がいると思えば…。Regrettably, 計画を知ってしまったようね」
20130517-046.jpg

砥信「かかわるなと言ったのに」
美琴「言われてない」
砥信「Oh, dear?そうだったかしら」
20130517-047.jpg

砥信は研究者達はクローンを大量に使役しているが殺人を犯しているという意識はないという。そして自分もそうだったと告白する。
20130517-048.jpg

だがマネーカードをばらまいたりして実験を妨害するようになったきっかけを話し始める。
20130517-049.jpg

ここから回想シーン。
こんな感じでクローンのデータが管理されているのですね。
能力の高い、低いがあるようで。
20130517-050.jpg

20130517-052.jpg

初めてミサカが外に出る日です。
そわそわするミサカがかわいい♪
20130517-053.gif

初めての外の空気です。
20130517-054.jpg

20130517-055.jpg

ミサカ「さまざまな香りが鼻孔を刺激し」
20130517-056.jpg

ミサカ「胸を満たします」
20130517-057.jpg

ミサカ「一様でない風が髪をなぶり体を吹き抜けていきます。太陽光線が肌に降り注ぎ頬が熱を持つのが感じられます」
20130517-058.jpg

ミサカ「世界とはこんなにもまぶしいものだったのですね」
20130517-059.jpg

砥信「!」
20130517-060.jpg

その時から砥信はミサカのことを作り物とは思えなくなったという。
自分よりもずっと人間らしいから。
20130517-061.jpg

美琴はクローンは人間とは見ない。でも実験をしている人間を許す気もないようで。
20130517-062.jpg

朝帰りです。
20130517-063.jpg

美琴はみんなをファミレスに招待しました。
心配かけたお詫びという感じ。
20130517-064.jpg

どこでなにをしていたのかと聞かれた美琴は「星を見ていた」とw
みんな引いてますw
20130517-065.jpg

でも初春にコードのことを聞かれた瞬間…昨夜の記憶がよみがえってきました。
20130517-066.jpg

20130517-067.jpg

20130517-068.jpg

ガチガチに固まってしまう美琴です。
20130517-069.jpg

美琴「見えてるから。あたし…みんなのこと見えてるから。ちゃんと、だから…」
20130517-070.jpg

佐天さん「ゲーセン!ゲーセン行きましょう御坂さん!久しぶりにパンチングマシーンで対戦したいんですよね」
20130517-071.jpg

みんなも同調してくれました。美琴の雰囲気を察したみたいです。
春上さんはプリクラをもう一度撮りたいみたい。
20130517-072.jpg

20130517-073.jpg

佐天さん「それですっきりしましょう。でもこれだけは忘れないでください。御坂さんには私たちが付いています。抱えきれなくなったらいつでも言ってくださいね」
20130517-074.jpg

20130517-075.jpg

美琴「うん」
20130517-076.jpg

みんなの後をついていきながら…
20130517-077.jpg

計画をつぶすことを誓う美琴です。
砥信「計画の関連施設は20を超えるわよ。一人でやるつもり?」
20130517-078.jpg

美琴「あたしを誰だと思ってるの?」
20130517-079.jpg

砥信「…」
20130517-080.jpg

美琴「あたしがまいた種だもの」
20130517-081.jpg

美琴「自分の手でけりをつけるわ」
20130517-082.jpg

20130517-083.jpg

そんな第6話でした。
絶体絶命の危機でしたが御坂はミサカに助けられましたね。

次回以降はまた潜入ミッションでしょうか。

次回は「お姉さまの力になりたいですの」
20130517-084.jpg
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kagano443.blog.fc2.com/tb.php/391-1947d5e7

トラックバック

[T509] とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想

心に触れたから。

[T511] とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし・・・みんなのこと見えてるから」

岡本くんもりにゃも迫真の演技でしたね! 一方さんが圧倒的過ぎてどうしましょ状態。 同じレベル5でも雲泥の差。 美琴のあらゆる攻撃が全く通じませんでした。 回想シーンの9982号

[T512] 2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第06話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第06話 「あたし・・・みんなのこと見えてるから」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人で...

[T513] とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』 感想

とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』の感想です。 同じレベル5でここまで力の差があるのか…どんどん追い込まれていくな… (以降ネタバレ注意)

[T515] とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」

ミサカ9982号を無慈悲に倒した一方通行。 美琴は激情のままに戦いを挑むが、アクセラレータの力に攻撃が効かない!? 残酷な実験の真相を知って消沈する美琴の前に砥信が現れるが…

[T1060] ◎とある科学の超電磁砲S第06話『あたし…み...

|アク:本日の実験終了、、あ?|ミサカ:うわあああ!! アク:ああ、すげえすげえ、新ワザか、磁力で砂鉄を操ってるのか どうってことねえがなミサカ:あれを食らってキズ一つおっ...

コメント

[C34]

気のせいかアクセラレータが声変わりしたような気がします・・・。しかし春上さんと黒猫とひなちゃん(黒猫の上の妹)の中の人は演技うまいですね。
  • 2013-05-25 00:53
  • L
  • URL
  • 編集

[C37] Re: タイトルなし

> Lさん
 あらあら。声変わりなのですか~。狙ってやったのでしょうか…。
 インなんとかさんのほうは見ていないので昔の声はわかりませんが。
 花澤さん好きなのですね~。かわいらしい声がいい感じです。
  • 2013-05-25 01:12
  • かがの
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かがの

Author:かがの
アニメとかゲームとか修造とか好きです。
Twitterは@kagano_443

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。